MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フツウの写真をファンキーな手描き風イラストに仕立ててくれる「Befunky」

2008/07/18 10:30

 写真加工サービス「Befunky」(http://www.befunky.com/)には、ちょっとした設定をするだけで、普通の写真を手描きのマンガ風イラストに加工してくれる「CARTOONIZER」という機能がある。運転免許証の写真のようなクリアな人物写真をアップロードすると、簡単なエフェクト設定で味付けを変えたり、ヒゲなどの小道具で変装させることもできる。

MarkeZineの中の人が運転免許証の写真をCARTOONIZE

 また「UVATAR」という機能では、写真から顔部分を切り抜いてイラスト風に加工したあと、女性か男性の身体を選択し、顔部分にイラストをはめこんで好きな洋服やシチュエーションを選択、アバターを作っている気分で人物イラストを完成させることができる。

 さらに、動画をイラスト化できる「VIDEO CARTOONIZER」という機能も公開予定となっており、プロモーション動画を見る限り、映画「スキャナー・ダークリー」ばりの手描きイラスト風動画をつくることができそうだ。

 Befunkyではそのほかにも、加工したイラストをバレンタインやバースデーカードに使えそうなカードに加工したり、マンガの吹き出しを入れる機能もある。クリスマスカードや年賀状に使って、「あの写真がこれなの?」と、友達をびっくりさせるのも楽しそう。

【関連記事】
10枚の写真からCM風動画をつくってくれる「コマーシャライザー」
好きな言葉を入力すると4コママンガをつくってくれる「全自動4コマ」
Wikipedia風の記事を全自動作成、おもしろすぎる「オートペディア(Auto☆pedia)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5