MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「愛犬の名前」人気ランキング1位は4年連続「チョコ」、犬の名前はなぜ「甘い」?

2008/10/30 14:00

 アニコム損害保険は、同社の「どうぶつ健保」に新規加入した0歳の犬約8万頭を対象に「愛犬の名前調査」を行い、「犬の名前ランキング2008」を発表した。

 総合ランキングのトップ10は以下のとおり(カッコ内は前年順位、数字は頭数)。「ポチ」や「シロ」といった古典的な名前は見当たらない。

1位 (1) チョコ 1,390
2位 (3) モモ 1,058
3位 (2) マロン 1,044
4位 (6) ココ 784
5位 (4) ソラ 720
6位 (5) ハナ 654
7位 (10) モカ 577
8位 (-) ココア 556
9位 (-) モコ 555
10位(7) ショコラ 542

 トップ10を見てもわかるように、「チョコ」「モモ」「マロン」「ココア」「ショコラ」など、全体に「甘い食べ物」にまつわる名前が多い。やわらかい毛並みや愛くるしさを「スイーツ」にたとえているのだろうか。犬の毛色に合わせているためか、茶色いもの(チョコ、マロン)や白いもの(ミルク)を連想させるものもある。

 また、人気の名前である「モモ」と「マロン」の順位は、伝統の“桃栗(モモクリ)合戦”として注目されているようで、今年は2位「モモ」3位「マロン」でモモに軍配があがった。

 ランキングは「性別」や「犬種種別」でも発表されており、ミニチュア・ダックスフンドとチワワで1位となったのは「チョコ」、「モモ」、柴犬では「コタロウ」、「モモ」、ラブラドール・レトリーバーでは「ラブ」、ゴールデン・レトリーバーでは「レオ」、「サクラ」など、犬の大きさや種類によって微妙に付ける名前も変化している。

【関連記事】
ペットにかける費用は1か月で「3000円未満」が約5割
アリアンツ・ペット保険、ベネッセの「いぬのきもち」「ねこのきもち」ブランドで販売
発言小町ユーザーの半数以上を占める「猫派」のために「ペットコーナー」オープン
アニコム、動物と暮らす人のための情報交換サイト「しっぽの学校」オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5