MarkeZine(マーケジン)

記事種別

婚前同棲「反対」が過半数、同棲中にチェックしたいことは「生活習慣」と「金銭感覚」

2009/03/11 14:00

 恋愛結婚情報サイト「BIGLOBE恋愛&結婚」が10代から60代までの5,108人(男性56.7%、女性43.3%)に「婚前同棲に関する意識調査」が2008年の11月から12月にかけて行われた。

 発表された調査結果によると、「婚前同棲」に「反対」する人は男女ともに半数以上にのぼり、「賛成」と回答したのは男性では38%、女性では42%にとどまっている。その理由としては、賛成派は「結婚を決断する前にお試し期間が必要」という意見、一方の反対派からは「世間体が気になる」「親御さんが反対する」「新鮮さがなくなる」といった意見が寄せられた。

 同棲中に相手をチェックしたい項目としては、男女共に1位が「生活習慣」、2位が「金銭感覚」で、この2つが3位以下を大きく引き離している。男女で差が出たのは、「家事全般」と「お互いの依存度」で、男性のほうが女性の2倍以上の票を集める結果となった。

 また、同棲したあと2人が結婚に至ったかについては、「結婚した」「結婚しなかった」の回答がほぼ半分に分かれる結果となっている。

【関連記事】
女性が結婚相手に求める年収、「500万円台」と「こだわらない」に二極化
「子育て楽しい」と感じるパパ5割超、出産立会い率は49.8%に【
夫が子育てに自信を持てるかどうかは、就業時間の長さと関係する
「公共交通機関は使いにくい」と感じるママが7割、“電子レンジのある授乳室”も登場し、外出先の子育て環境に格差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5