SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

映像用に見やすくした明朝体をDNPがライセンス販売、デジタルサイネージや携帯へも展開

 従来、映像字幕で利用されるフォントは視認性の点からゴシック体が主流となっていたが、大日本印刷は映像用や弱視者向け印刷物用に、横線を太らせることによって視認性を高めた「秀英横太明朝」を開発した。

 子会社の映像制作会社で、アニメやドキュメンタリーなどで利用し、実績が得られたことから、今回社外へのライセンス提供をスタート。その第一弾として、カンバス社の字幕制作ソフト「SST G1」向けにライセンス提供を開始した。

字幕制作ソフト「SST G1」上での用イメージ

 大日本印刷は今後、「秀英横太明朝」を携帯電話やデジタルサイネージなど、さまざまな環境に向けて展開する。

【関連記事】
JR東日本、フルハイビジョンのデジタルポスターを東京・品川・横浜の3駅で展開
病院での平均待ち時間は40分、待合室のデジタルサイネージにおける広告効果とは?
NTTレゾナント、受験生向けデジタルサイネージ広告の販売開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/04/06 13:05 https://markezine.jp/article/detail/7040

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング