MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ニールセンとFacebook、オンライン広告の効果測定・分析サービスで提携

2009/09/25 11:20

 提携の第一弾のサービス「Nielsen BrandLift」は、フェースブック社のホームページ上のオプトイン方式を活用して、サイトに表示されたディスプレイ広告に対する消費者の意識と購買意向を調査する。

 ニールセンは、今週、このサービスをテストパートナーの協力のもとに市場導入し、来月以降、米国でのFacebookの広告主に向けたサービスの提供の開始に備える。現時点では、米国以外でのサービス開始は未定。

 Facebookは今年9月に全世界のユーザー数が3億人を突破。すべてのウェブブランドの中で、米国で4番目に多いユニーク・オーディエンスを集めており、ユーザー1人あたりの滞在時間が最も長い平均5時間46分4秒となっている。また、今年8月の米国ディスプレイ広告の視聴率シェアで14.7%を占め、広告媒体としても成長を続けている。

【関連記事】
ニールセン・オンラインが「家庭と職場」全体の視聴率データの提供を開始
金融・保険の広告費が激減、ブランド構築にも影響か【ニールセン米金融ブランド調査】
Facebookの利用者数は前年の3倍以上、GREEは14%減
世界で最も信頼される広告形態は「知り合いのおすすめ」「ネットのクチコミ」【ニールセン調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5