SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「ラジコ」本格実用化に向けて、「株式会社radiko」設立

 電通と主要ラジオ局13社からなるIPサイマルラジオ協議会は、今年3月に開始したIPサイマルラジオ「radiko(ラジコ)」の本格的実用化に向けて、12月1日に株式会社radikoを設立。代表取締役社長には、電通ラジオ局次長の岩下宏氏が就任する。

 IPサイマルラジオは、地上波ラジオをそのまま同時に放送エリアに準じた地域に配信するサービス。番組を聴くときには、パソコン、iPhone、iPod touch、iPad、Android向けの無料ツールを利用する。

 これまで提供してきたサービスは、IPサイマルラジオ協議会から継承し、継続して新会社で運営する。関東地区の配信地域は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県で、放送局は、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE。関西地区の配信地域は 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県で、放送局は、朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA。

【関連記事】
ブラウザを起動しなくてもラジオが聴ける「radiko ガジェット」ス
パソコンがラジオになる、主要ラジオ局が「IPサイマルラジオ」試験配信
PCで聴ける「ラジコ」が大人気、「聴いてみたら楽しかった」「久しぶりにラジオを聴いた」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング