MarkeZine(マーケジン)

記事種別

講談社ら3社、男性向けコンテンツ「熱犬通信」5月創刊

2011/04/13 13:30

 Androidアプリ「熱犬通信(ネッケンツウシン)」(無料)は、NTTドコモのAndroid 搭載スマートフォン向けに、講談社編集局によるオリジナルコンテンツを中心に、企画の制作過程や裏話なども盛り込んで記事を提供する。ターゲットは20代から30代男性のアーリーアダプター層。コンテンツは、マンガから文芸、ファッション、アプリニュース、音楽・映画の動画など幅広い。また、ツイッターなどに代表されるソーシャルメディアでのクチコミによる波及効果も意識したコンテンツ構成を目指す。

 このアプリケーション配信を通じて、講談社、博報堂DYメディアパートナーズ、大日本印刷は、電子書籍に適したコンテンツの開発から広告販売、利益をシェアする新たなビジネスモデルの検証を目的とした製作委員会を設立する。「熱犬通信」は5月19日に創刊し、10月末までの6か月間、毎週木曜日に配信を行う。

【関連記事】
ソーシャルアプリは「ほぼ毎日利用する」
サイバーエージェントとDeNA、国内最大のスマートフォンアドネットワーク構築へ
男性がサイトを見るきっかけ1位は「ブックマーク」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5