SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

話題のCMがネットで見られる、「Yahoo! 動画」の「CMミュージアム」

 「Yahoo! 動画」にオープンした「CMミュージアム」は、「アイデアが凝縮されたCMは、それ自体が黄金の映像コンテンツ! 世間で話題沸騰のあのCMから隠れた逸品まで、心ゆくまでCM映像を楽しもう!」といううたい文句のとおり、さまざまな企業やジャンルのCMが集められ、公開されている。

 このコーナーは、2007年7月31日から2008年1月31日までの期間限定のPR企画で、CM配信は有料。現在、ソフトバンクモバイル、カルピス、小学館などのCM約30本が公開されている。特設サイトには、「話題のCMランキング」やおすすめのCM「パワープッシュ」などのコーナーが設置され、CM検索機能もある。

 テレビでもネットでもCMを見ない人が増えていると言われている現在、このネットでのCM鑑賞企画は、広告主にとってもユーザーにとってもおいしい企画といえそうだ。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/08/01 13:48 https://markezine.jp/article/detail/1551

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング