SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

“商品の効果をこれ以上ないほど雄弁に物語る” ED治療薬のパッケージデザイン

 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「ブログタイムズBLOG」からの厳選記事を紹介するこの連載。今回は、お薬の効能が一目でわかる斬新なパッケージデザインのお話です。毎週水曜日更新。

キャンペーン概要
  • 時期:2012年
  • 国名:チェコ共和国
  • ブランド:Clavin
  • 業種:製薬会社

「確かに効きそう」?? パッケージが物語る、薬の効能

 商品パッケージは、マーケティング活動において消費者に商品の魅力を訴求し、競合との差別化を図る上で非常に重要な要素のひとつです。本日は、チェコ発の薬局で購入できる経口タイプのED治療薬、「Clavin」のユニークなパッケージデザインを紹介します。

 ご覧の通り一般的な薬剤カプセルのパッケージとは対極をなす、“寝かされず立てられた”状態で封入されているデザインが特徴。パッケージが商品の効果・効能を率直に表現する役割を見事に果たしています。
 
 薬剤カプセルのユニークなパッケージデザインをもうひとつ。ドイツ発の胃薬「Nobilin」のパッケージをご紹介します。

 利用者がこのパッケージから錠剤をプチっと取り出すたびに、消化しづらい食物として知られる、牛や魚、豚、鳥の体を“銃で撃ち抜く”ように見えるという仕掛け。この演出により、この胃薬を飲むことで消化を強烈に助けられるということを示唆しています。
 
 通常誰もデザイン性を期待しない薬剤のパッケージデザインで、商品の効果・効能を訴えつつ、利用者にとってニヤっと笑える仕様にしている点が素晴らしいです。
 
その他ユニークなパッケージデザインに興味のある方は以下記事もご覧ください。

先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:ブログタイムズBLOG

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/09/26 08:00 https://markezine.jp/article/detail/16448

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング