MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂、セールスフォースと連携しクラウド型顧客プラットフォームを提供

2012/12/04 15:30

 博報堂は2009年に、セールスフォース・ドットコムのクラウド型開発プラットフォーム「Force.com」を活用した広告・販促物制作の業務プロセス最適化ソリューションを開発。今回さらに連携を強化し、新たに顧客プラットフォーム「HAKUHODO-ARMS(Advanced Relationship Marketing Service)」を開発し、提供を開始した。

 「HAKUHODO-ARMS」は、これまで散逸していた顧客データを一括管理し、マーケティング・戦略立案に有用な分析を実現するクラウド型顧客プラットフォーム。データベース運用とPDCAを一元化してマネジメントすることで、得意先企業のマーケティングROIのさらなる向上を図る。

【関連記事】
ウェブのPDCAを総合的に支援する「Visionalistサービスパック」
デジタルフォレスト、アクセス解析PDCA運用支援「Visionalistブートキャンププログラム」
セールスフォース、「クチコミ@係長 API」導入でソーシャルCRMを実現
ユラス、CRMにDSP広告配信を連携、ビッグデータ基盤で効果分析するサービス
メディア接触の変化は全国均一ではなく地域によって異なる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5