SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米Square、スマホ決済サービス「Square」国内展開

 モバイル決済の米Squareが23日、日本でのサービスを開始した。Squareは本社をカリフォルニアに置き、Twitterを創業したジャック・ドーシー氏が2009年に設立。Squareリーダーと呼ばれる切手サイズのカード読み取り機と、スマートフォンもしくはタブレット端末でクレジット決済を可能にする。北米では、400万を超える中小企業や個人事業主が利用し、クレジットカード決済の取扱高は年換算すると150億米ドルにのぼる。

 Squareは、日本でのサービス開始にあたって三井住友カードと提携。事業者は一回の取引につき手数料3.25%を負担するだけで、安全にクレジットカード決済を受け付けることが可能になる。利用可能なカードは、VisaまたはMasterCardのロゴがあるすべてのクレジットカードとデビットカード。決済金額は、事業者がキャッシュフローに困ることのないよう、指定の銀行であれば通常翌営業日、その他の銀行であっても一週間以内に、指定した銀行口座に自動的に振り込まれる。

 クレジットカードや現金の受け付け、売上管理を行うアプリ「Squareレジ」とSquareリーダーの利用は無料。Squareレジは、App StoreとGoogle Playからダウンロードできる。SquareリーダーはSquareのサイトから無料で入手できる。

【関連記事】
ツイッター創設者が始めた、iPadやiPhoneでクレジットカード小額決済「Square」
PayPal、スマートフォン決済ソリューション「PayPal Here」を本格展開
JCB、「モバイルウォレット」型サービス実証実験開始
アメリカン・エキスプレス、クレジットカードをTwitterと同期させると特典
スマートフォン契約数、2014年度には過半数に達する見込み

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング