MarkeZine(マーケジン)

記事種別

PR TIMESが 「プロカメラマンによる商品撮影サービス」を提供、リリース配信企業は1000円/1商品

2013/08/08 12:00

 「プロカメラマンによる商品撮影サービス」は、プレスリリースに使用する商品画像をPR TIMESが契約するプロカメラマンが撮影するサービス。同社のプレスリリース配信サービスを利用中の企業・団体が対象で、1商品につき1~3カットの写真を撮影し、データ(JPEG形式)にて納品。価格は一律1000円/1商品。撮影した写真はプレスリリースの画像素材として使用するだけでなく、自社サイトやソーシャルアカウント(Twitter、Facebookなど)での投稿用等、幅広く活用することができる。

 PR TIMESが、記者153名を対象に行なった「プレスリリースに関するアンケート調査」では、72%が記事掲載にあたり「プレスリリースに添付されている画像を重要視する」と回答。また、近年プレスリリースが、ソーシャルメディアで共有されるケースが増加しており、「わかりやすく・見映えの良い画像」が使用されているものが共有されやすい傾向にあるという。

 撮影可能な対象商品は「縦×横×幅30cm以内」の商品限定(物や食品等)。1回に申し込み可能な商品数は最大5アイテムまでとなっている。申込みは専用フォームから行い、撮影希望の商品を事務局まで送付。撮影後は画像データをメールで納品し、商品が返送される仕組みになっている。

【関連記事】
Facebookがニュースフィードを刷新、写真をフィーチャー
コムニコ、ゲッティの写真素材が使えるFacebookページ投稿支援サービス
ソーシャル時代のプレスリリースサイトへ、PR TIMESがサイト刷新
PR TIMES、プレスリリース配信サービス利用企業が4000社を突破
「プレスリリース3分作成ツール」がパワーアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5