MarkeZine(マーケジン)

記事種別

デジタルマーケティング時代の今こそ問う!マーケターに求められる「変化」と、昔も今も変わらない「マーケティングの本質」とは

2013/10/25 08:00

 「不易流行」という言葉がある。「不易」は変わらないこと、「流行」とは時代に合わせて変わることだ。一見、真逆の概念だが、実はその本質は一つだ。昨今のデジタルマーケティングの発達は、多くのマーケターに「変わらねばならない」という焦燥感を与えているが、大切なのは、変化しない本質「不易」の追求と、時代々々の変化「流行」への対応を見極めることだ。10月4日に行われたMarkeZine Day 2013の基調講演において、日本IBMで長きに渡ってマーケティングに携わった永井孝尚氏が、デジタルマーケティング時代の「不易」と「流行」を語った。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5