MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ガイアックス、スマホゲーム専門ソーシャルリスニング「Player Feedback Listening」を米国で提供開始

2014/03/18 12:00

 今回提供するサービス「Player Feedback Listening」は、TwitterやFacebookだけでなく、YouTubeやMetacafeなどの動画サイト、neoseeker、NeoGAFなどのゲームフォーラムサイトを含む80以上のサイトを対象に3つのキーワードで検索。ゲームに対するユーザーの声を短期間で定期的に取得し、開発会社が改善活動に活かすことができる。初月レポートは無料提供、まずは英語のみの提供となる。

 ガイアックスの分析によると、ゲームアプリを無料ダウンロードして遊ぶことができるフリーミアムモデルが定着しているが、2014年からはアプリ内課金モデルに移行しそうだという。フリーミアムモデルにはさまざまな売上モデルがあり、日本を中心とするアジアでは、ユーザーがアプリ内のアイテムを購入し利用する「アプリ内課金モデル」が圧倒的に多く、日本・香港・中国・韓国では、全アプリ売上の90%以上がアプリ内購入によるものとなっている。

 一方、欧米諸国は、フリーミアムモデルの普及率が2010年は84%、2013年には90%と上昇しているが、全体のフリーミアムモデルの売上のうち17%といまだ少ない状態となっている。しかし今後はアプリ内課金型にシフトし2017年には全体の約半分、48%へ成長すると予測されており、アジアに引き続き、今後世界各国のトレンドになりそうだ。

【関連記事】
UnityがApplifier買収、プレイ動画共有とゲーム内動画広告をUnityに統合
ニフティ、「@niftyニュースアプリ」でネイティブ広告スタート
サイバーエージェント、スマホネイティブゲーム特化型DMP「GameAudience」
はてな、ニュースアプリ「Presso by はてなブックマーク」今春リリース
アプリストアに表示するアイコンとスクリーンショットの事前診断サービス「Yappi」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5