SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

破産したクインランドのSIPS事業、ソルクシーズが譲り受け

 ソルクシーズは、10月18日に破産したクインランドのSIPS事業の譲り受けにつき、クインランド側と合意したと10月25日に発表した。

 SIPS事業はWebサイトの構築・運営に関するソリューション提供業務。ソルクシーズは安定的な収益が期待できる事業の強化・拡充を図るため譲り受けを決意した。

 受け入れは、クインランドのSIPS事業を、ソルクシーズ完全子会社であるシー・エル・ソルで承継する予定で、譲受価額や日程などは未確定。

 クインランドは96年5月に設立し、自動車買取専門店および中古車販売店の運営、ネットを利用した自動車売買事業を経て、2003年に株式上場。その後はWebサイトの構築・製作支援のコンサルティング事業に参入し、M&Aなどを繰り返し急成長し、当時世間を騒がせていたライブドアのライバルとも言われていた。

 しかし、2005年6月決算以降、事業拡大に失敗し、投下した資金の回収ができず、財務状況を圧迫し、2006年度6月には約84億円の損失を計上、10月18日に民事再生手続開始の申立てを行ったと発表したばかり。

プレスリリース:株式会社クインランドのSIPS事業の譲受けに関する合意について

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

小野 健志(編集部)(オノ タケシ)

MarkeZine編集部。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/26 08:00 https://markezine.jp/article/detail/2006

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング