MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソフトバンクテレコムとオプト、合弁会社設立~ICTとアドテクを融合したマーケティング支援

2014/07/11 11:30

 ソフトバンクテレコムとオプトは共同出資により、企業のデジタルマーケティング活動を支援する新会社「株式会社ジェネレイト」を設立した。外部パートナーとの連携も視野に入れ、企業のマーケティングパートナーとして顧客の戦略策定からビジネス開発までをサポートし、最終的な売上拡大への貢献を目指す。

 消費者の購買行動の多様化に伴い、多くの企業でオムニチャネルやO2Oサービスを軸としたデジタルマーケティングへの取り組みが本格化している。ジェネレイトは両社の持つ強みを生かし、最新のアドテクノロジーと多様化するメディアを総合的に活用することで効果的な販売促進やマーケティング施策を提供していく。

 また、企業が持つキャンペーン履歴やアクセスログなどのオンラインデータのみならず、リアル店舗における来店情報やPOSデータなどの購買履歴といったオフラインデータなど、さまざまなデータを取り込み統合管理することにより、データから導き出された仮説に基づく効果的なキャンペーンを創出し、企業のマーケティング活動におけるROIの最適化を図る。

【関連記事】
オプト、メイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」事業を譲受
オプト、懸賞金付データ分析コンテストを実施
オプト、オムニチャネル支援特化の新会社「コネクトム」設立
ソフトバンクテレコム、クラウド型デジタルサイネージサービスを横浜市に提供
ソフトバンクモバイル、Tポイント・ジャパンと業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5