SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マクロミル、欧米マーケティングリサーチ市場への進出加速~オランダ「MetrixLab社」を子会社化

 マクロミルは、主力事業であるマーケティングリサーチ事業のグローバル展開の加速を目的とし、オランダ法人「MetrixLab社」の全株式を保有するメトリックスラボホールディングスの全株式を取得し、完全子会社化した。株式の譲受は、2014年10月24日に完了している。

 2000年の創業以来、マクロミルはネットリサーチを基軸に日本のマーケティングリサーチ業界の発展を牽引し、また韓国および中国でのマーケティングリサーチ事業の展開を推し進めてきた。今後のグローバル展開として、3兆円を越える巨大市場である欧米のマーケティングリサーチ市場への進出を模索してきた。

 MetrixLab社は、1999年にオランダで創業。2012年に、米国にてオンラインリサーチ事業を営んでいた米国法人MarketTools, INC.を買収し、現在は、欧州、米国、中国、ブラジルなど世界9か国17拠点に展開。年間売上規模は約70億円。欧米で350万人規模の自社パネルを保有している。

 今回のMetrixLab社の買収により、マクロミルは日本だけでなく米国、欧州の主要な国や地域において、大規模なパネルを保有するマーケティングリサーチ企業となる。同社が培ってきた日本およびアジア地域における知見と、MetrixLab社が持つ欧米諸国におけるマーケティングリサーチに係るノウハウを融合させ、マクロミルグループの海外展開を加速させる計画だ。今後は、欧米に加え東南アジア展開の加速を目指し、年末までに東南アジア初となるシンガポール拠点を設立する予定。

【関連記事】
マクロミル、オンライン行動ログデータ×アンケートで態度変容も計測する「AccessMill」正式提供
マクロミルのセルフアンケートASP 「Questant」、「Yahoo!ニュース意識調査」と連携開始
マクロミル、メディア向けにアンケートデータサイト「MEDIA Ch.」オープン
スパイスボックスとマクロミル、動画マーケティング総合支援サービス「Tube+」提供開始
米系ファンド、ネットリサーチ会社マクロミルを513億円で買収後、非公開化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/05 08:30 https://markezine.jp/article/detail/21301

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング