SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オールアバウトがイノーバと業務提携、コンテンツマーケティング支援事業を強化

 オールアバウトは、同社のコンテンツ作成スキル・メディア集客力と、イノーバのサイト構築・SEO対策・アクセス解析が可能なクラウドソフト「Cloud CMO(クラウドシーエムオー)」を掛け合わせたコンテンツマーケティング支援を開始した。

 これにより、スキルやエンジニアリソースを持たない企業でも短期間にオウンドメディアの構築と、長期的な視点で質の高いコンテンツ作成・集客を実現することができる。なお、オウンドメディア構築に当たっては、月10本以上All Aboutの専門家が署名記事を作成。さらに、All Aboutからの誘導枠も設けることが可能。

 コンテンツマーケティングは注目を集めている一方で、良質なコンテンツの継続的な生成や集客、効果測定の負荷がネックとなり、足踏みをする企業も多い。このような背景から、両社は協業・サービス提供をするに至った。今後、2015年3月末までに10社との契約を目指す。

【関連記事】
オールアバウトとロックオンが業務提携、閲覧者の「愛着心」や「思い入れ」を可視化する分析を開始
オールアバウトがネイティブ広告の販売を開始、AntennaやOutbrainなどからの誘導も実現
コンテンツマーケティング導入支援のイノーバ、米セールスフォース・ドットコムと資本業務提携
Innova、コンテンツマーケティング運用に特化したクラウド型ソフト 「Cloud CMO」提供へ
オールアバウトとはてな、イベントタイアップ形式の広告商品を共同開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング