SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

freeeがZuora提供のサブスクリプション・ビジネスの収益向上プラットフォームを導入

 クラウド会計ソフトを提供するfreeeは、Zuora提供のサブスクリプション・ビジネスの収益向上プラットフォーム「リレーションシップ・ビジネス・マネージメント(以下、RBM)」を採用した。

 企業がサブスクリプション・ビジネスを開始する際には、新たなプライシングや契約管理、請求・回収などの諸業務が発生する。これらは既存のERPやCRM、販売管理などのシステムでは対応が難しく、改修などが必要となることが多い。そのため、バックオフィス業務の煩雑化や市場導入期間(Time To Market)の遅れが発生することがある。

 今回、freeeが採用したRBMは、これらサブスクリプション型ビジネスのための業務を支援するもの。これにより、同社は新サービス市場導入期間を従来と比べ40%短縮するとともに、顧客ニーズに合わせたプラン展開が容易となる。これにより、サブスクリプション・ビジネスの強化と、さらなる事業の拡大を目指す。

【関連記事】
良品計画がウイングアーク1st「MotionBoard Cloud」を導入、商圏分析に活用へ
IDCフロンティアが離脱防止ツールSprocketを導入、コンバージョン率113%に
メガネスーパー、佐川急便「コンビニ受取サービス」導入~ECでの購入商品をローソンで受取り可能に
はてな、米Sharethrough社の「SFP」をネイティブ広告枠に導入~クリエイティブ制作を容易に
メルセデス・ベンツ日本、Tポイントサービスを導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/08 11:30 https://markezine.jp/article/detail/24054

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング