SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ペンギン人気の「Suica」と、JR東海・西日本のICカードが相互利用可能に

 JR東日本、JR東海およびJR西日本の3社は、各社のICサービスの相互利用を2008年3月29日から開始することを発表した。これによって、JR東日本の「Suica」、JR東海の「TOICA」、JR西日本の「ICOCA」のいずれか1枚を持っていれば、それぞれのICエリア内の各駅を発着駅とする在来線に乗することができる。すでにSuicaとICOCAの間では相互利用が実現しているが、そこにICOCAが加わったことになる。ただし、各ICエリアをまたがっての利用は不可というのが残念。

ペンギンのキャラクターで大人気となったJR東日本の「Suica」。
JR西日本の「ICOCA」のキャラクターは、カモノハシのイコちゃん。
JR東海の「TOICA」は、とくにキャラクターはつくっていない。

 また、Suicaと並んで首都圏で利用を延ばしているPASMOも、現在首都圏のみに限られているSuicaとの相互利用を、2008年3月15日からSuicaの全利用エリアで可能とすることを発表している。

【関連リンク】
電子マネー市場、2012年度には約6兆6000億円と予想
「Yahoo!ショッピング」でも、あのペンギンが登場!モバイルSuicaネット決済サービスがスタート
nanaco(ナナコ)投入で口火を切った「電子マネー戦国時代」
SuicaとICOCA相互利用へ ファミリーマートとNTTドコモは「iD」全店導入へ合意
68.8%がPASMO(パスモ)を「利用したい」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング