SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マーベリック等3社、フリーWi-Fiの位置情報を広告配信に活用することで合意

 マーベリック、ワイヤレスゲート、XSの3社は、道の駅に設置されたFree Wi-Fi「FON」を利用した位置情報連動型広告サービスを提供することで合意した。現在、道の駅の利用者がワイヤレスゲート提供のWi-Fiアクセスポイント「Michiguru Fon」に接続すると、LPとしてXSが運営する道の駅情報サイト「みちグル」が表示されるようになっている。

サービスイメージ
サービスイメージ

 マーベリックが同システムを利用し、ユーザーのWi-Fiによる位置情報を取り込んだ広告配信システムを開発。同サイトの広告枠にリアルタイムな位置情報を活用した広告の配信が可能となる。

【関連記事】
ニアー社、位置情報×オーディエンスデータの分析可能にする「Allspark」をローンチ
博報堂DYMPら3社、リアル行動特性に基づきパーソナライズされたメディアサービスの提供を目指す
サイバーエージェント、データの組み合わせに強みを持つDSP「BitBlend」をリリース
駅すぱあと、docomo Wi-Fi活用した「O2O型位置連動情報配信システム」による広告配信を開始
電通、位置と嗜好に応じた情報配信でスマホユーザーを実店舗へ送客

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/06/23 08:30 https://markezine.jp/article/detail/24646

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング