SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

プロトコーポレーション、LINEと提携~中古車販売店にLINE上でのチャット機能を提供

 プロトコーポレーションは、LINEと業務提携し、クルマ・ポータルサイト「グーネット」において、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した機能を追加した。

クリックで拡大

 今回の機能追加は、プロトコーポレーションがLINEより店舗向けWebサービスを提供している事業者向けの「SMEパートナー(エスエムイーパートナー)」と「Official Web Appパートナー(オフィシャルウェブアップパートナー)」に認定されたことから行われた。

 これにより、「グーネット」に掲載されている販売店に対して、「LINE」のユーザーからの問い合わせのためのチャット機能の提供が可能になる。ユーザーは物件の在庫確認や見積もり依頼、状態確認が容易になり、販売店は来店の案内や商品の説明などのセールストークが「LINE」を通じて行える。

 また、同社は「LINE」に「グーネット」の公式アカウントを開設。今後、LINE公式アカウントを起点にプロトコーポレーションが提供する自動車関連情報の各サービスへの集客、商品購入や購入後のリピートの促進を行う。

 さらに同社は、LINE Business Partnersと「LINE@(ラインアット)」の販売代理店契約を締結し、「LINE@」の販売及びプロモーション活動を開始する。

【関連記事】
LINEとWebサービス連携させる「Official Web App」、本格ローンチに先駆け一部開放
オプト、LINEビジネスコネクト配信ツールに「会員カード機能」を実装〜POSデータ収集可能に
Ameba、NAVERまとめ・MERYの利用者向け公式画像に芸能人など約2万人のブログ画像を提供
自社チャネル内にチャット画面を簡単作成! テスティー、「FastSonar」をリリース
オプト、LINEビジネスコネクト配信ツールでチャット振り分け可能に~問い合わせ対応を効率化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング