SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ラクス、Webチャットツール「Chat Dealer」をリリース メールとチャットの履歴を一括管理

 ラクスは7月24日、多様化する顧客からの問い合わせに対応するためのwebチャットツール「Chat Dealer」の提供を開始した。

 ラクスでは、企業と顧客のコミュニケーションを支援するツールとして、メールの共有・管理システム「Mail Dealer」を2001年より提供してきた。しかしながら、スマートデバイスの普及とそれに伴うメッセージングアプリの利用拡大により、昨今チャット形式のコミュニケーションが普及。企業と顧客間のコミュニケーションにおいても、これまでの電話やメールに加え、チャット形式によるものが浸透し始めている。

 このような時代の流れを受け、チャットという新たなコミュニケーション形態にも対応できるよう、同社は「Chat Dealer」提供に至った。

 同ツールは、4,000社を超える企業が導入している「Mail Dealer」で培ったカスタマーサポートに求められるノウハウを活用。その上、Webページに専用のタグをコピー&ペーストするだけで簡単にチャット対応を開始することができる。

 また、Webページ訪問者の質問に自動回答する、カスタマイズ性の高いチャットボット機能を簡単に設定することも可能だ。さらに、「Mail Dealer」とチャットの履歴を連携すると、メール対応履歴データとワンストップで管理できるため、効率的な顧客満足度の向上を実現する。「Mail Dealer」との連携機能は8月末リリース予定となっている。

【関連記事】
Adobe Analytics Cloud、音声分析機能を追加
MailPublisher、ユーザー行動を可視化する「クリック分析レポート」機能を実装
サイバーエージェントのチャットボット、選択肢を選んで会話する「シナリオ型応対」に対応
SMBC日興証券のコンタクトセンター、LINEでの自動チャットサービスを提供へ 人工知能を活用
JR西日本、駅現場からの情報共有を速めるためビジネスチャット「direct」を導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング