SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オプトの「Spin App」、MAppsが提供するアプリ離脱ユーザーリサーチサービスと連携へ

 オプトは、同社が提供するアプリデータマネジメントツール「Spin App(スピンアップ)」において、マーケティングアプリケーションズ(以下、MApps)が提供する改善コンサルティングサービス「Marketing Achieve~Markecchi(まーけっち)~」と連携し、機能開発の支援を行った。

 「Marketing Achieve~Markecchi~」では、企業が保有するデータとMAppsが保有する約150万人の会員データを連携し固有の識別IDを特定することで、実際にアプリを利用したユーザーに対してリサーチをすることができる。リサーチ手法は、電話やSNSを用いたインタビューなどの定性調査とアンケートの定量調査のいずれも可能だ。

 「Spin App」との連携により、調査すべき対象ユーザーのクラスタリングと、それにかかる時間の早期化が可能に。オプトは今後、アプリ提供企業の課題解決や効果最大化の実現に向けて、「Spin App」における優良ツールとの連携や機能開発を促進していく。

【関連記事】
オプトのアプリ支援行うツール「Spin App」、GoogleのSDK「Firebase」と連携
オプト、位置情報×動画広告配信の「toSTORE Video Ad.」を開発 チラシの代替狙う
オプト、アプリ広告の効果測定SDKに特化したコンサルティングサービスをリリース
playground、アプリに組み込むだけで電子チケット発券を可能にする新サービスをリリース
Supershipの「Ad Generation」、アプリ向けネイティブ動画広告の提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング