SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オプトの「Spin App」が「Repro」と連携 アプリデータを統合しリテンション施策へ応用可能に

 オプトの「Spin App(スピンアップ)」は9月13日、モバイルアプリ向けの分析・マーケティングツール「Repro(リプロ)」との連携を開始した。

 「Spin App」は、トラッキングSDK(Software Development Kit)で取得したアプリのダウンロードユーザーデータを蓄積し、広告配信に活用できるアプリ特化型のDMP。Apple Search Ads向けのレポーティング機能を実装するなど、広告施策における最適化支援を強化してきた。

 今回の取り組みでは、同DMPに蓄積された広告流入元データと「Repro」が保有するアプリ内のユーザー行動・属性データを連携。これにより、精度の高いリターゲティング広告の配信やオーディエンス拡張配信などが行えるようになった。そのため、ユーザーエクスペリエンスを踏まえたマーケティング戦略の立案・施策・実行に貢献できる。

 さらに、データを統合することで、新たにオーディエンスデータを作成。これをもとに「Repro」から休眠ユーザーへのプッシュ通知やターゲットセグメントごとのアプリ内メッセージの配信など、リテンション施策などへの応用もできるようになった。

【関連記事】
オプト、「Spin App」に新機能を追加 App Storeの検索型広告のレポーティングに対応 
オプトの「Spin App」、MAppsが提供するアプリ離脱ユーザーリサーチサービスと連携へ
オプトのアプリ支援行うツール「Spin App」、GoogleのSDK「Firebase」と連携
Repro、集英社の「少年ジャンプ+」でレコメンドプッシュ通知機能の実証実験をスタート
テレビ東京ダイレクト、同社ショッピングアプリに「Repro」を導入 リテンション目的に 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/13 15:45 https://markezine.jp/article/detail/29259

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング