SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINEも調査対象に!VRI、デスクトップ・スマホの広告統計サービス「digiads」を来年提供

 ビデオリサーチインタラクティブは、これまで同社が提供してきたデスクトップ広告の広告統計サービス「Web Ads Report Advance」と、スマホ広告の広告統計サービス「Smartphone Ads Report」を統合。デジタル広告統計サービス「digiads(デジアズ)」として、2019年1月から提供する。

 同サービスは、「いつ/どの広告主が/どのような銘柄・素材を/どの媒体・デバイスに/どのくらいのボリュームで」といった、デジタル広告の4W1Hの把握を可能にするもの。広告主名や銘柄名を共通コード体系で管理するため、競合も含めたデジタル広告出稿状況の確認が1度のオペレートで実現する。

 また、今回の提供開始に合わせて新機能が追加される。「クリエイティブサーチ機能」では、取得した広告素材を、過去素材のクリエイティブ要素から学習。取得翌日には暫定的な広告主/銘柄名/掲載媒体などが付与された情報を参照できる。加えて、広告の配信元の経路を表示する「アドパスレポート」も利用可能となる。

 さらに、スマートフォン広告の調査対象にLINEを追加し、広告取得範囲を拡充。LINEにおける出稿広告のデータベース化および統計化は、2018年12月に開始される予定だ。なお広告取得対象は、LINE内のタイムラインタブとニュースタブに出稿された広告である。このほかにも、主要なサイトについては、性別や年齢といった属性配信も考慮して広告を取得する。

【関連記事】
スマホ広告の出稿量は「Tik Tok」が2位、第1位は?【ビデオリサーチインタラクティブ調査】
スマホ広告のリーチをシミュレーション VRI、「Mobile Reach MAX」の提供を開始
2015年度、1,671社がPCへ動画広告を出稿/テレビCMの出稿量多い企業が併用【VRI調査】
PCでのSVODの推定訪問者数は166万人/滞在時間も逓増傾向【VRI】
テレビCM出稿量が多いほど、動画広告を出稿する割合が高い傾向に【VRI調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング