SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

popIn、画像認識技術を活用したECサイト向けレコメンドサービス「popIn Action」を提供

 popInは、画像認識技術を活用した画像レコメンドサービス「popIn Action」を、4月1日から世界10ヵ所の国と地域で提供していく。

「popIn Action」の商品類似画像表示例
「popIn Action」の商品類似画像表示例

 同サービスは、ECサイトにおいて、ユーザーが目当ての商品を見つけやすくするためのもの。ユーザーが閲覧している商品と類似した商品をレコメンド表示する機能と、スマートフォンやPCに保存されている写真画像をECサイトにアップロードすることで、同じサイト内の類似した商品を表示する機能を有している。

 これまでのECサイトにおけるレコメンド枠は、「ある商品を購入したユーザーは、その商品ととも購入されることの多い別の商品も購入するであろう」という予測に代表される「協調フィルタリング方式」が主流だった。しかし、この方式において精度の高いレコメンドを実現するには、ECサイトにユーザー行動履歴が蓄積されている必要があり、大規模なECサイトでないと実装が難しいという課題があった。

 一方、同サービスは画像認識技術を活用し、商品に色や形、素材などの属性を与えることで、類似したアイテムを表示する。このため、ユーザーの行動履歴などは不要で、サイトに搭載できる。

 なお、同サービスを協調フィルタリング方式のレコメンドと併用することも可能だ。

【関連記事】
モメンタムのアドフラウド対策/ブランドセーフティソリューション、popInのアドネットワークと連携
「popIn Discovery Global」がリリース 台湾・韓国の約300メディアへ配信可能に
popIn、新広告メニューを開発 配信メディアのセグメントとAI活用でブランドセーフティ実現
popIn、「MediaDNA」を提供 ユーザーの読了データもとに読者特性を割り出し
popIn、Baidu社のAI技術を活用した画像レコメンドエンジンを開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング