SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

マーケター必読!論文のすすめ

ポリモルフィック社会の到来 多型化する時代のマーケティングを考える

 ビジネスパーソンとして一歩飛躍するために、大学院やMBAの門を叩くマーケターが増えています。実務だけでは知り得ないアカデミックの知識を武器に、新たな視点を手に入れる最も簡単な方法は、学術論文を読むことです。しかし、学術論文は難解で敷居が高いのも事実です。本連載では、日本マーケティング学会が刊行する『マーケティングジャーナル』の内容を噛み砕き、読みどころをピックアップ。一線で活躍しているマーケターに向けて今読むべき論文を紹介します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
マーケター必読!論文のすすめ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

古川 一郎(日本マーケティング学会 会長)(フルカワ イチロウ)

武蔵野大学 経営学部長/日本マーケティング学会 会長 東北大学助教授、大阪大学助教授、一橋大学大学院商学研究科教授を経て現職。主要著書 『マーケティング・リサーチのわな』(有斐閣、2018) 『地域活性化のマーケティング』(共著、有斐閣、2011) 『いま・ここ経営論』(共著、東洋経済新報社、2010) 『反経営学の経営』(共著、東洋経済新報社、2007) 『超顧客主義経営』(共著、東洋経済新報社、2003) 『マーケティング・サイエンス入門』(共著、有斐閣、2003) 『デジタルライフ革命』(共著、東洋経済新報社、2001) 『出会いの「場」の構想力』(有斐閣、1999) など多数。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/10/09 08:00 https://markezine.jp/article/detail/32126

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング