MarkeZine(マーケジン)

記事種別

KARTE、Slackと連携を開始 配信エラーなど重要な情報をSlack上で受け取り可能に

2020/01/22 16:45

 プレイドは、同社が提供するCXプラットフォーム「KARTE(カルテ)」において、Slack Japanが提供するビジネスコラボレーションハブ「Slack(スラック)」と連携を開始した。

 同連携により、自社のウェブサイトやモバイルアプリにKARTEを導入している企業は、KARTEからのお知らせや施策レポート、配信エラーといった重要な情報をSlack上の通知で受け取ることが可能になる。

【関連記事】
プレイド、男子プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」のエクスペリエンスパートナーに就任
プレイドとNRIデジタル、GCPを活用したデジマやDXの支援を開始 短期間で検証プロセスを体感
プレイド、ハガキDMを使ったO2O実験を実施 購買関心度が高いEC顧客を実店舗へ送客
プレイド、Googleからの資金調達を発表 CX向上のため機械学習やAI技術の統合において協業
プレイドとNRIデジタル、リアル店舗で取得した顧客情報を「KARTE」に連携させる実証実験に成功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5