MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マイクロアド、コロナ禍の健康意識の高まりに対応したターゲティング機能を提供

2020/05/25 08:00

 マイクロアドは、同社が提供する飲料・食品向けマーケティングデータプラットフォーム「Pantry」において、巣ごもり生活の長期化にともなう健康意識の高まりに合わせた、ターゲティング機能の提供を開始した。

 同プラットフォームが保有するデータを基に、外出自粛前から外出自粛後にかけてのユーザー行動の変化を分析したところによると、体調不良や体質の変化など、健康面の悩みに関するコンテンツに接触しているユーザーが約2倍増加。また、運動や食生活など「ヘルスケア」関連のコンテンツに接触しているユーザーが、同期間で約1.4倍増加している。

 同プラットフォームでは、これらのデータを活用し、ヘルスケアに高い関心を持つユーザーに対して、ピンポイントに広告を配信。これにより、保健機能食品や健康食品、室内用トレーニング器具、オンラインフィットネス講座などのヘルスケア関連商品を提供する企業は、効果的なプロモーションが可能になる。

【関連記事】
ベンダー企業が示すwithコロナ時代のマーケ/ギブリーがオンラインカンファレンスを開催【参加無料】
コロナ禍で学習系アプリのテレビCM出稿数が伸長 ゼータ・ブリッジがランキングを公開
ベクトル、アジア9ヵ国・地域の新型コロナウイルス関連の市場調査レポートを無料配信
コロナ禍で健康・ダイエット関連のコンテンツ視聴が40ポイント増/ゲーム関連も急伸【Teads調査】
playground、新型コロナ感染拡大予防に配慮した「公式電子チケット販売サイト」の構築を可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5