MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ABCインターナショナルら、アパホテル2万3,000室で広告配信を可能にする「おもチャンネル」を開始

2020/07/28 14:50

 海外関連事業を展開するABCインターナショナルと、ホテル向けIoTソリューションを提供するブリッジ・モーション・トゥモローは、アパホテル23,000室で広告配信が可能な、ビジネスホテル客室テレビCM「おもチャンネル」の提供を開始した。

広告配信イメージ
広告配信イメージ

 おもチャンネルは、ビジネスホテル客室内テレビを活用した広告メディア。入室時にカードキーを挿入すると、照明などと共にテレビが自動で立ち上がり、CMが配信される仕組みだ。

広告配信までのフロー(タップで拡大)
広告配信までのフロー(タップで拡大)

 既存メディアではリーチが難しいビジネスパーソンへのブランド認知度、想起度向上に寄与するほか、出張先のビジネスホテルという購買に直結するオケージョンで訴求できるため、リーセンシー効果も期待できる。また付帯メニューとして、広告配信効果を計測するためのブランドリフトや購買意向に関する調査も可能だ。

アパホテルの宿泊者データ(タップで拡大)
アパホテルの宿泊者データ(タップで拡大)

 なお、8月14日から9月14日まで、基本メニューの新規申し込みに限り30%割引で提供される。

【「おもチャンネル」概要】
  • 配信エリア:東京、神奈川、千葉、愛知、大阪、京都、兵庫
  • 配信客室数:23,000室
  • 想定月間宿泊者数:75万人
    ※客室数×30日×昨年の稼働率で試算
  • 配信仕様:入室後に自動的に広告配信
    ※大画面テレビでの音声付き動画
  • 再生回数:1CMあたり平均5~7.5回(1室/日)
    ※テレビインフォーメーションTOP画面右下で常時ループ再生

【関連記事】
電通、業種別のマーケティングターゲット区分に基づくテレビ広告の提案を推進 新サービスで広告枠を評価
インテージ、都道府県別・放送域別にテレビ番組の視聴者データを確認できる「AREA TV」をリリース
ノバセルがオプト、ソウルドアウトとともにデジタル広告とテレビCMの統合プランニング支援へ
テレビ視聴ログを基に番組視聴者にアンケート調査を実施 スイッチ・メディア・ラボがサービスを開始
ラクスルのテレビCM効果測定ツール、アプリダウンロード計測に対応 CM放映期間のCVを可視化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5