MarkeZine(マーケジン)

記事種別

SMN、ヘッダービディングによるモバイルアプリとAMPページへの広告配信を開始

2020/08/05 13:05

 SMNは、同社が提供する「Logicad for Publishers」(以下、LFP)におけるモバイル広告取引の強化を目的に、ヘッダービディングによるモバイルアプリとAMPページへの広告配信を開始した。

 LFPは、広告主ごとの要望に合わせた、広告枠の買付け、プランニングを実現するサービス。媒体社との連携により、DSP「Logicad」を介し効果的な広告枠を提供している。昨年9月よりヘッダービディングによる広告配信に対応し、現在までに約300のメディアとの広告配信実績を有する(7月末時点)。

 今回のモバイルアプリとAMP対応により、多くのモバイルユーザーへのリーチが可能に。これにより配信機会の向上を実現する。また、連携する媒体社を限定することで、個々の商材やブランドイメージに沿った配信先の広告枠を確保。広告主のブランド価値毀損を防止する。

 連携する媒体社においては、取り扱うモバイルページにLFPを導入することで、モバイルアプリ広告、AMPページの収益の向上が見込める。

【関連記事】
DOOH向け広告配信の一元管理を可能に SMN、LIVE BOARDと連携し新サービスを提供開始
SMN、コンバージョンに特化した成果報酬型DSP「VALIS-CPX」を提供
fluct、アプリ内ビディングツール「Bid Lift」を無料提供 アプリの収益最大化を支援
DataTailor、AMP対応のヘッダービディングサービスを提供開始 FLUXが技術協力
AJA SSPがIndex Exchangeのヘッダービディングソリューションに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5