SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

凸版印刷、AIチャットボット「BotFriends」をアップデート SNSなどの連携をスムーズに

 凸版印刷は、インタラクティブなコミュニケーションを支援するAIチャットボットソリューション「BotFriends」にて、チャットボットサービスの開発を行うコンシェルジュが提供するノーコード(プログラミングが不要な)対話AIプラットフォーム「kuzen(クウゼン)」の販売代理店契約を締結した。これにより「BotFriends」の内部エンジンのラインアップに追加され、SNSやCRMを始めとしたさまざまな外部サービスとの連携がノーコードで可能となる。

  クリック/タップで拡大
「BotFriends」の提供範囲イメージ クリック/タップで拡大

 凸版印刷は、「コールセンターが開設していない夜間や土日祝日も問い合わせ対応をしたい」「いつでも手軽にチャットで問い合わせ内容が解決するようにしたい」といったニーズに対応し、Web接客の品質をより高めるためにチャットボットの導入を行ってきた。一方、一部の企業ではSNSツールなど他のツール・機能と連携するハブの役割をチャットボットサービスに対し求めるようになっている。

 このようなニーズを受け凸版印刷は、外部ツールとの連携が可能なノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」を、「BotFriends」の内部エンジンラインアップに追加した。外部ツールとの連携が必要な場合は「kuzen」を、高い自然言語処理能力によるインタラクティブなコミュニケーションを実現したい場合は従来のAIチャットボットエンジンをと、利用企業が選択できるようになる。

【関連記事】
CCCマーケティングと凸版印刷が協業 Web広告接触者へ最短3日でDM発送が可能となるサービスを開始
凸版印刷とギグワークス、「AIリモート接客」システムを開発 遠隔操作により顧客の反応を可視化
凸版印刷とNeU、認知脳科学に基づいた「顧客への最適なデザイン」開発を目指し共同研究へ
CCI、講談社、凸版印刷、 コンテンツビジネスのデータ活用を推進する合弁会社を設立
凸版印刷、LIVE配信に特化したスタジオの構築・運用を支援するサービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/11/24 18:02 https://markezine.jp/article/detail/34948

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング