SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エイベックス・エンタテインメント、App Apeを導入 ニーズを分析し、ペルソナ設定・広告などに活用

 エイベックス・エンタテインメントはフラーのスマホアプリ分析サービス「App Ape(アップ・エイプ)」を導入した。

 エイベックス・エンタテインメントはデジタル時代ならではの音楽体験の向上を図るため、デジタル領域でのデータ活用を積極的に進めている。その中で同社は音楽ストリーミング系サービスをはじめとするアプリの利用動向に関する様々なデータを収集・分析することでモバイル・デジタル領域でのさらなる成長につなげるため、App Apeの導入に至った。楽曲・アーティストのタイアップや広告などの施策を企画する際のペルソナ設定などにも、音楽ストリーミング系アプリのユーザーが併用する他のカテゴリーのアプリのデータなどを活用しているという。

 フラーはApp Apeのデータをはじめ、ヒアリングや定期レポートの提供などを通じて、アプリに関する幅広い情報提供とモバイル・デジタル領域における成功に向けた支援をしていく。

【関連記事】
エイベックス、YouTubeとSpotifyでの公式グッズ販売プラットフォーム「MD-SASS」提供
電通、エイベックス・テクノロジーズら4社、メディア・コンテンツ業界のDXを加速する企業連合に加入
エイベックス、タレントやインフルエンサーらをワンストップでキャスティングできるサービスを提供
エリアごとにアプリ利用特徴を抽出 フラーと野村総合研究所、アプリのユーザー属性分析サービスを共同開発
NTTデータ、フラーのアプリ分析サービス“App Ape”を導入 ニーズを分析しアプリ開発に活用

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/03/19 11:15 https://markezine.jp/article/detail/35812

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング