SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ぐるなび、ゴーストキッチンの実証実験を開始 全国での展開を検討

 ぐるなびは、ゴーストキッチンの実証実験を開始した。同実証実験では不動産事業者と連携し、面積や契約期間などにおいて一般店舗の誘致が困難な物件を活用。ぐるなびが提供メニューの選定や開発をはじめ、人材・食材・調理器具などの調達といった開店準備や運営実務まで、一貫してゴーストキッチンの運営を行う。

 同社が2021年4月に加盟飲食店を対象に実施した調査によると、テイクアウトを導入している飲食店は77.3%、デリバリーを導入している飲食店は46.4%という状況だ。また4月の総売り上げに対するテイクアウト・デリバリーの平均売上比率は17.5%と、飲食店の重要な売り上げ要素となっていることがわかっている。

 そこでぐるなびは、1区画で複数店舗を構え、固定費の削減と収益源の多角化を実現するゴーストキッチンの運営により、飲食店の売り上げ向上に貢献することを目指す。まずは、東京都千代田区にて2021年12月末まで実証実験として2ブランドを運営。今後は同実証実験の結果をもとにテイクアウトやデリバリーの導入を検討している飲食店へのコンサルティングに活用するほか、全国での展開を検討していく。

【関連記事】
ぐるなび、モバイルオーダーシステムを先行リリース 注文から会計までスマホで完了
約5割が昼にGo To Eatを活用 30・40代男性の「1人ランチ」は4割超【ぐるなびリサーチ部】
LINE、オンライン予約やトークで予約可能な「LINEで予約」を開始 第1弾として「ぐるなび」と連携
ぐるなびとスマートニュースが連携/新広告サービス「SmartNews グルメガイド Ad」提供へ
Google Maps上でお店予約まで完結!ぐるなび、「Googleで予約」にパートナーとして参画

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/05/20 18:15 https://markezine.jp/article/detail/36361

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング