SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

hey山﨑氏が語る、メディアプランニングの極意/toBのテレビCMにある”違和感”の正体【参加無料】

 MarkeZineは、2021年9月7日(火)~9月8日(水)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2021 Autumn」をオンラインで開催する。

 イベントのテーマは「ニューノーマル時代の勝ち筋を探る」。ブランディングやBtoBマーケティング、データ活用など様々な領域で奮闘しているマーケターに多数登壇いただき、多様なセッションをお送りする。

 9月8日(水)の10時00分から行われるセッション「『STORES』を運営するhey山﨑氏に聞く、メディアプランニングの極意 toBのテレビCMに存在する“違和感”の正体と解決策」では、heyでマーケティングディレクターを務める山﨑佑介氏が登壇する。

 コロナ禍で店舗のデジタル化が求められる中、まさにそのニーズへと応えるサービスとして「STORES」のユーザー数を大幅に伸ばしたhey。同社ではテレビCMを含めた複数のメディア出稿を効果的に実践してきた。その裏側にはどのような思考があったのだろうか。

 本セッションでは、現在の「toBのCM」に存在する“違和感”の正体や、toBとtoCにある本質的な相違点/共通点、そして「見せ方」のレベルを上げるために実践すべき具体的な戦略をうかがう。

 メディアプランニングに関わるマーケターやブランド担当者だけでなく、旧来のマーケティングにおける本質的な課題の解決に取り組みたい企業にオススメのセッションだ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2021 Autumn
登壇セッション:「STORES」を運営するhey山﨑氏に聞く、メディアプランニングの極意 toBのテレビCMに存在する“違和感”の正体と解決策
登壇者:ヘイ株式会社 マーケティングディレクター 山﨑佑介氏
日時:2021年9月8日(水)10:00~10:45
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/09/03 12:00 https://markezine.jp/article/detail/37211

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング