SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「ピップ」のフジモトHDらが登壇!トップマーケターがCX向上のためのデジタル戦略を語る【参加無料】

 Contentservは2021年11月4日(木)、DX戦略やマーケティング変革のヒントを探るイベント「Product Experience Summit Tokyo 2021」を、日比谷国際ビルカンファレンススクエアとオンラインにて同時開催する。

 新しい生活様式への対応や循環型社会の実現が目指される昨今。デジタル領域における顧客のニーズやテクノロジートレンドをいち早く理解し、ビジネス戦略に活かすことが企業の最重要課題となっている。

 「ともに進もう 新しい未来へ」をテーマに掲げた同イベントには、様々な分野で活躍するビジネスリーダーが登壇。ピップグループを運営するフジモトHDのCMO・久保田達之助氏が消費者起点のマーケティング手法について語るほか、ボストンコンサルティンググループで企業のDXを支援してきた浅沼達平氏が、CX向上のためのパーソナライゼーション戦略を提示する。

 最先端のテクノロジーを理解し、トップマーケターから優れた顧客体験を創出するためのヒントを学べる機会として、参加してみてはいかがだろうか。

【イベント概要】
日時:2021年11月4日(木)9:00~17:00
場所:会場×オンライン同時開催(会場は日比谷国際ビルカンファレンススクエア)
費用:無料(事前申し込み制)
対象:経営戦略、マーケティング、DX、IT部門の担当者、ビジネスにおけるPIM活用の最新動向を知りたい人
主催:Contentserv
「Product Experience Summit Tokyo 2021」の詳細はこちら

【関連記事】
第一生命ホールディングスとDeNA、今秋女性向けサービスを提供 新たな顧客体験を共創する取組み開始
unerryとカインズが資本業務提携 購買データ×行動データによる顧客体験向上を目指し連携強化へ
しまむらの公式オンラインストア、MAツールnununiを導入 検索体験と顧客体験の向上へ
みんなの銀行、フルクラウド型のコンタクトセンター構築 フリクションレスな顧客体験目指す
電通が「XRX STUDIO」を発足、XR活用した新しい顧客体験づくりからビジネス開発まで実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/26 12:45 https://markezine.jp/article/detail/37642

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング