SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TVer、「TVer ID」の提供を開始 テレビコンテンツの視聴体験や広告体験の向上を目指す

 TVerは、民放公式テレビ配信サービスTVerにて「TVer ID」を開始した。

 TVer IDで各デバイスにログインすると、視聴中のテレビ番組の再生終了位置やお気に入り番組のリストがデバイスを横断して共有される。したがってユーザーはコンテンツをどのデバイスからでもスムーズに視聴することが可能だ。

 また、予定されている在京民放5社のリアルタイム配信(地上波同時配信)を視聴する際、TVer IDでログインしているユーザーは、リアルタイム配信開始後でも番組冒頭から視聴可能な「追っかけ再生」の機能を利用できる。

 加えて、デバイスを横断したユーザー管理により、TVer広告でもデバイスを横断したユーザー単位で、広告のフリークエンシーコントロールが可能となる。

 これにより、コンテンツ視聴データやインタレストデータを当社の1st Party Data として正しく管理・拡充。ユーザーと広告主の双方にメリットのある広告体験とコンテンツ体験の最適化を目指す。

【関連記事】
オロ、TVer広告の取扱を開始 プランニングから効果検証までシームレスに対応
TVer広告、完全視聴課金を導入 オークション形式できめ細やかな運用を可能に
TVer、「TVer広告」にコンテンツのサブカテゴリ指定機能を実装 より細かな広告の出し分けを実現
TVer、3月の動画再生数は1億8,000万回超え 番組再⽣数1位は「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」
大学生はAmazonプライムビデオとYouTubeを利用/地上波は録画&TVer【KIRINZ調べ】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/04 15:15 https://markezine.jp/article/detail/38721

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング