SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ロイヤリティ マーケティングが「イイコト応援プロジェクト」を開始 ユーザーの投票数に応じて寄付を実施

 ロイヤリティ マーケティングは2022年7月1日(金)より、スマホアプリ「Green Ponta Action」において「イイコト応援プロジェクト」を開始する。

 Green Ponta Actionでは、ユーザーの「あるく」「知る」「宣言する」「クイズ」といったSDGsアクションに対してスコアを付与。貯まったスコアに応じてステージを用意し、ステージ特典としてPontaポイントを提供する。

 今回発表したプロジェクトでは「森づくり」「子ども支援」「災害復興」「海の未来」の4つのテーマを用意。ユーザーからの得票数の順位に応じて、同社が各取り組みを行う団体に寄付をする。なお、今後は、プロジェクトの趣旨に賛同するパートナー企業を募る予定だ。

Green Ponta Actionのホーム・投票画面
Green Ponta Actionのホーム・投票画面

【関連記事】
「SDGs」の認知度は9割超え/最も興味の高いゴールは「すべての人に健康と福祉を」【LINE調査】
SDGsを意識した消費経験は約3割、価格負担は3割増までが限度【NTTコム オンライン調査】
食べチョク、SDGsに貢献する取り組みを強化/法人企業向け福利厚生サービスや特集ページなどを開始
SDGsの認知度はシニア世代も8割超/取り組み意向は70代がトップ【ハルメク生きかた上手研究所調べ】
SDGsの認知度は全体の8割超/学生の理解度が社会人を上回る【CCCマーケティング総研調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/04 09:30 https://markezine.jp/article/detail/39361

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング