SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Pinterestが2023年のトレンドを予測!「エアリースタイル」「オレンジウェディング」に注目?

 12月8日、Pinterestは、2023年のトレンドを選出した年刊レポート「Pinterest Predicts 2023」を発表した。同レポートは、毎月4億人を超えるユーザーがどんなキーワードを検索していたかを分析。2023年に人気上昇が予想される注目トレンドの予測を行ったもの。

 ここでは「ファッション」、「インテリア」、「お祝いごと」、「ウェルビーイング」の主要トレンドを取り上げる。

 ファッションにおいて、2023年は、レースやチュール、フリルやキラキラ素材といった「エアリースタイル」がZ世代とミレニアル世代を中心に人気を集めると予測している。さらに、2023年は新しくスリップドレスにチューブトップ、カーゴパンツやバンスクリップなどといった「ロムコムファッション」に注目することになるだろう。

 次に、インテリアでは、2023年は「ヴィンテージなおうち」トレンドが注目され、ヴィンテージアイテムをモダンなインテリアに溶け込ませる方法が検索されるだろう。そして、マキシマリズムと「不気味かわいい」インテリアへの関心から、ベッドルームをキノコなどの個性的なデコレーションと多種多様なテイストで飾るといった「マッシュルーム」がトレンドになると予測。

 続いて、お祝い事に関しては、テラコッタやコッパー、バーントシェンナなどのくすみオレンジがウェディングを彩る「オレンジウェディング」がトレンドになるだろう。実際にミレニアル世代からX世代にかけて、この系統のカラーの検索が増えている。

 最後に、ウェルビーイングは、携帯を置いて、ストレッチやスクワットなど正しい姿勢を意識したワークアウトが主流になるだろう。現在、多く検索されているのが「座りすぎにサヨナラ」トレンド関連のキーワードだ。さらにウェルビーイングの注目テーマは、フィットネスだけではなく自分と向き合うことへの関心から、自己表現アートセラピーや音楽療法などが注目を集めていくと予測している。

【関連記事】
生活者が選ぶ2023年ヒット予想発表!キーワードは“攻めの安近短”【博報堂生活総合研究所調査】
Pinterest、クリエイター事務所「PPP STUDIO」とパートナーシップを締結
Pinterest、アイデア発見に役立つ機能のレクチャー動画12本を公開
アイスタイル、「2022年下半期トレンド予測」発表 リベンジ消費・ジェンダーレスがキーワードに
ソーシャルメディアマーケティング市場規模、2023年に1兆円を突破すると予測【サイバー・バズら調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/09 09:30 https://markezine.jp/article/detail/40786

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング