SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「ebisumart zero」と「TEMPOSTAR」連携、ECサイト一括管理で業務の効率化に期待

 12月16日、インターファクトリーのクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart zero(エビスマート ゼロ)」は、SAVAWAの複数ネットショップ一元管理システム「TEMPOSTAR(テンポスター)」とのシステム連携を開始した。

 なお、同システム連携は、インターファクトリーが提供する中・大規模向けクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart(エビスマート)」でも利用可能。

 「TEMPOSTAR」は、ECモールなどのECサイト運営店舗における商品情報の管理・在庫管理・受注管理などを一つの画面で管理し、ECサイトを効率的に運営可能にするもの。 さらに、複数のECサイトの在庫情報も自動更新できる。

 今回の連携により、ebisumart zeroおよびebisumartでECサイト構築を行い、同システムを導入したEC事業者は、運営する複数のネットショップにおける受注・在庫・商品情報を自動で連携でき、ECサイト運営におけるバックヤード業務の効率化につながる。

【関連記事】
CS-C、「複数店舗まとめて投稿機能」を提供 メディアの一括編集で生産性向上を支援
顧客の好みや文脈に基づく広告の一括配信を実現 プレイドが「KARTE Signals」を提供開始
Shirofune、TikTok広告の運用自動化に対応 他の広告と横断して管理・成果分析が可能に
パナソニック コネクト、映像データを管理し様々なSaaSなどと連携できるプラットフォームを開発
電通デジタルと電通九州、霧島酒造のDX推進を支援 Salesforceでデータ基盤を構築・管理

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/20 09:00 https://markezine.jp/article/detail/40878

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング