SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メディアプラットフォーム「note」、ロゴのリニューアルを発表

 noteは、メディアプラットフォーム「note」のロゴデザインおよびモーショングラフィックス、サウンドロゴをリニューアルした。またコーポレートロゴも、新しいサービスロゴと統一する。

新しいロゴデザイン
新しいロゴデザイン

 同社の代表取締役CEO 加藤貞顕(かとう・さだあき)氏は「クリエイターのみなさんにはより親しんでご利用いただければと思いますし、私たちも『だれもが創作をはじめ、続けられるようにする』というミッションを目指して、背筋を伸ばして努力していきたいと思います」とコメントした。

【関連記事】
note、新機能「メンバーシップ」実装 クリエイターの収益化を支援、創作活動を後押し
Voicyとnoteが連携 プラットフォームをまたいだブランディング支援を開始
note、教育委員会向け「note pro一括導入プラン」提供開始 学校のサイトをまとめて開設可能に
「フード」カテゴリの記事投稿数が増加 noteが「#買ってよかったもの」の関連記事1.5万件を分析
note、クリエイターが安心して創作できる環境作りを強化 依頼制作のガイドライン公開、勉強会を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/22 08:15 https://markezine.jp/article/detail/40900

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング