SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、スマホ版Yahoo! JAPANにてニューストピックス直下へ掲載できるディスプレイ広告を販売

 ヤフーは「Yahoo!広告 ディスプレイ広告(予約型)」の商品として、新たなディスプレイ広告メニュー「Yahoo! JAPAN トップページ トピックスPR SP」の販売を開始した。

広告掲載イメージ(赤枠部分)
広告掲載イメージ(赤枠部分)

 同メニューは1日単位での広告掲載となり、掲載日当日にスマートフォン版「Yahoo! JAPAN」(アプリ・スマートフォンブラウザー)のトップページを訪れたユーザーに対して表示。トップページの「Yahoo!ニュース トピックス」直下に広告を掲載できる。

 広告主は、ユーザーの初回訪問時に広告を100%表示する「オールリーチ」と、複数回訪れたユーザーに対して最大4回まで広告を表示する「オールリーチ Plus」のプランから選ぶことができる。

左:「オールリーチ」、右:「オールリーチ Plus」(クリックして拡大)

 同メニューの活用により、潜在的なニーズを持っているユーザーに対して広告主の商品・サービスなどを新しい情報として印象づけることが期待できる。なお広告サービスの透明性を担保するため、同メニューの広告はニュース記事と区別できる形で掲載される。

【関連記事】
2023年のヒット商品をAIが予測!「ヌビバッグ」「マルチグリドル」など【ヤフー調査】
LINE・ヤフー・Paypay、商品ごとの購入金額に応じたマイレージ型の販促サービスを提供開始
サイカとヤフー、検索などのユーザー行動データを用いた高精度なMMMソリューション提供
博報堂、ヤフーらと「Social Booster」を開始 SDGs視点で商品・サービス開発を支援
Googleでの検索ボリューム、トップ3のワードはYoutube、天気、ヤフー【フルスピード調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/03/23 13:15 https://markezine.jp/article/detail/41737

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング