SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

直近3年間で旅行した人は約6割/9月以降に宿泊をともなう国内旅行予定者は2割超【MyVoice調査】

 マイボイスコムは9,811人を対象に旅行に関する調査を実施。なお、同調査は今回で5回目となる。

直近3年間で旅行に行った人は約6割

 「直近3年間で旅行に行ったか」と質問したところ、約6割の人が旅行に行ったと回答。なお、2017年調査時よりも減少したという。

 行った旅行のタイプについては「国内旅行・1泊」が40.8%、「国内旅行・日帰り」が31.9%、「国内旅行・2泊」が25.1%だった。また、「海外旅行・3泊以上」は3.7%で、2017年調査時よりも大きく減少した。

国内旅行に関する情報源Topは「専用サイト」

 直近3年間で国内旅行に行った人を対象に、現地の情報をどのように入手するかを調べたところ、トップ回答は「旅行情報サイト、宿泊予約サイトなど(35.7%)」に。2番目以降に「検索サイト、ニュースサイト(33.9%)」「旅行関連ガイドブック・雑誌(27.7%)」が続いた。

 2017年調査の結果と比較すると、「検索サイト、ニュースサイト」「ブログ、SNS、YouTubeなど」が増加した一方、「旅行会社などのパンフレット、カタログ」は減少。年代別で見ると、10・20代の人たちが最も票を入れたのは「ブログ、SNS、YouTubeなど」だった。

9月以降の国内旅行予定者は2割超

 「今年既に1泊以上旅行したか」と質問したところ、「2023年5~8月に1泊以上の国内旅行に行った」と回答した人は29.7%、「2023年5~8月に1泊以上の海外旅行に行った」と回答した人は2.4%だった。

 また、2023年9月以降の予定や意向も聞いた。その結果、「2023年9~12月に1泊以上の国内旅行に行く予定がある・行きたい」と回答した人は24.2%、「2023年9~12月に1泊以上の海外旅行に行く予定がある・行きたい」と回答した人は6.3%だった。

【調査概要】
方法:インターネット
対象:MyVoiceのアンケートモニター
時期:2023年9月1日(金)~9月5日(火)
回答者数:9,811人

【関連記事】
約3割が「新聞折り込みチラシ」を見て買い物/若年層でも約2割がチェック【ONE COMPATH調査】
過半数の人が「雑誌を読まない」と回答/読み放題サービスTopは「楽天マガジン」に【ナイル調査】
高校生の5割が位置情報共有アプリを利用/Google マップやwhooが人気【LINEリサーチ調査】
2023年秋以降の出費意向、「特になし」が最多に/次いで「旅行」【ロイヤリティ マーケティング調査】
20代の70%以上が紙より電子書籍を好む/10代には「コミックシーモア」が人気【ナイル調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/09/28 16:15 https://markezine.jp/article/detail/43620

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング