SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「あすけん」「ウンログ」「dヘルスケア」がマーケティング支援で連携 2,300万人にリーチ

 AI食事管理アプリ「あすけん」を開発・運営するasuken、腸活サポートアプリ「ウンログ」を運営するウンログ、日々のウオーキングと健康管理・増進をサポートする「dヘルスケア」を提供するNTTドコモの3社が、腸活に関するマーケティング領域で連携する「ヘルスケアメディアネットワーク構想」の取り組みを開始した。

画像を説明するテキストなくても可
ヘルスケアメディアネットワーク構造図

 これにより、ヘルスケア商品やサービスの情報をPRしたい企業は、3つのアプリ会員数等の合計2,300万のユーザーに対してリーチできるようになる。

 またユーザーが、各分野への新規タッチポイントを創出できる企画の実施や、フードカルチャーメディア「RiCE(ライス)」との連携によるコンテンツ作りなどの取り組みを予定している。

画像を説明するテキストなくても可

 歩く・食べる・出す習慣といった各健康分野において、ユーザーベースを持つ3アプリが連携することで、多くの健康課題を抱えるユーザーへ情報を届けることを目指す。

【関連記事】
Adjust、モバイルアプリ業界の2024年のトレンド予測を発表 
aixとアドイノベーションが業務提携、アプリ市場での獲得プロモーション支援を行う
日本企業の55%がモバイルアプリの広告予算を増加/予算額の増加率は20%以上に【Molocoら調査】
AnyMind Group、ANAのバーチャル旅行プラットフォームアプリにて広告機能を提供
[12/6 13時まで受付]マーケ推進に役立つ自社アプリ活用 事例から成果につなげる秘訣を学ぼう

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/05/21 15:02 https://markezine.jp/article/detail/45679

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング