MarkeZine(マーケジン)

記事種別

いまさら聞けない、ブログパーツ製作「4つの誤解」

2008/09/03 12:00

 前回、前々回と2回に渡り、秀逸なブログパーツのクリエイティブ事例をご覧頂いた。今回からはそれを踏まえたうえで、実際にクリエイティブを考える上で参考になるような、TIPSを2回に渡り紹介したい。【連載バックナンバー】

ブログパーツを製作する時に生まれる4つの誤解

 まず今回は基礎編ということで、世間で信じられているブログパーツのクリエイティブに関する4つの誤解を紹介したい。下の4つの誤解にとらわれずブログパーツを作成することで、バイラルの発生する確率は確実に高まるだろう。

誤解1.Flashは少し古めのバージョンで製作すべき

 ほとんどのブログパーツはFlash形式で製作される。Flashで製作する場合、ユーザーのPCにインストールされているFlashPleyerのバージョンが古いことを考慮して、少し古めのバージョン(例えばFlashPlayer6)で作成するというのが、一昔前の常識であった。

 しかし2008年6月のアドビシステムズ社の発表によれば、最新のFlash環境であるFlash Player9の日本での普及率は98.8%にまで達しており、旧バージョンのユーザーは実際にはほとんど考慮する必要がない。最新のFlashPlayer9では従来のバージョンに比べて大幅な性能の向上が図られており、クリエイティブの幅が大きく広がる。特に複雑なアニメーションを含むブログパーツ等はFlashPlayer9専用パーツとして製作することをお勧めする。

図1.株式会社タイトーの提供する「GameOnBlog」
最新のFlashのみを対象とすることで高度なブログパーツが製作できる
図1.株式会社タイトーの提供する「GameOnBlog」最新のFlashのみを対象とすることで高度なブログパーツが製作できる

 

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5