MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソフトバンク、海外を飛行中の機内で使える「機内ケータイ」サービス提供

2009/02/25 15:20

 このサービスは、航空機内で携帯電話を使用できるサービスを提供する英AeroMobileとのローミング協定によって実現したもので、海外の航空会社の機内でもソフトバンク携帯電話を利用して、日本と同じ番号で通話したり、SMSなどの通信が可能となる。

 対応機種は、「世界対応ケータイ」が利用可能な機種で、1分あたりの通話料は、発信した場合は650円、着信した場合は800円。SMSの1通ごとの料金は、送信料が180円、受信料は無料となる。

  このサービスは、AeroMobileのサービスに対応しているエミレーツ航空、マレーシア航空の航空機(一部)で開始し、それ以外の航空会社についても順次サービスを開始する。

【関連記事】
ヤフーがソフトバンクからデータセンターを450億円で取得
ソフトバンクの春モデル、モバイルウィジェット「Ameba芸能人・有名人ブログ」
年間チャンピオンに賞金1億円、ソフトバンクモバイルのお笑い映像コンテスト「S-1バトル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5