SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフーがネット映像配信で大攻勢、有料・無料の2つの映像配信サイトで新広告メニューを展開

 無料映像配信サイト「GyaO! Presented by Yahoo! JAPAN」では約1300番組を配信。映画では、「チャーリーとチョコレート工場」「キサラギ」「ハリー・ポッターと賢者の石」などの話題作が並ぶほか、「フレンズ シーズン5」「ER緊急救命室 シーズン5」などのドラマ、「時をかける少女」「幽☆遊☆白書」などのアニメ作品も配信する。また、ロックバンドGLAYのライブ映像のネット独占先行配信も行う。

 また、有料映像販売サイト「GyaO!ストア Presented by Yahoo! JAPAN」では、フジテレビ On Demand、TBSオンデマンドから番組を配信するほか、テレ朝動画も参画する予定となっている。

 無料サイトでは、一部の作品は、AVOD(Advertisement supported Video On Demand)で配信される。映像プレイヤーには、高画質な映像再生が可能なMicrosoft Silverlightを採用。広告配信でも、Silverlightを利用して双方向性を重視した新商品「インタラクティブビジョン」の掲載を行い、映像プレイヤー周りの大きなスペースを活用することで、さまざまなプロモーションやコミュニケーションを可能にする。

【関連記事】
ヤフーがGyaO株51%を取得
フジテレビと日テレ、ヤフー子会社GyaOに出資
ヤフーら12社、「Silverlight」に対応したリッチメディア広告を展開
フジテレビがオークションサイト「フジオク」オープン、番組で使った小道具も出品

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/09/07 18:45 https://markezine.jp/article/detail/8282

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング