SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

携帯レシピサイト人気NO.1は「味の素簡単レシピ」
でも一番頼りにしてるのは「頭の中にあるレシピ」

 ネットエイジアは、モバイルレシピ検索サイトについてのアンケートを行い、20~49歳の既婚女性で、週に1回以上自分で料理をする携帯電話ユーザー1120名の回答を集計した。

 レシピの検索ができる「ケータイサイト」を利用したことがある人は、全体の36.6%。20代での利用率が6割と圧倒的に高いが、30代で4割近く、40代で2割強の人が利用している。利用頻度をみると、1週間に1回以上利用する人は5割を超えているが、ほぼ毎日利用する人は5.6%にとどまっており、毎日レシピサイトに頼っている人は少数派のようだ。

利用したことのあるレシピサイト

 利用したことがあるケータイのレシピ検索サイトで最も多かったのは「味の素簡単レシピ」で、「Yahoo!レシピ」「モバれぴ(クックパッド)」「ネスレ料理レシピ」「料理レシピ/キッコーマン」など、調味料や食品メーカーのサイトが多い。このうち、20代の利用が最も多かったのは「モバれぴ(クックパッド)」なのに対して、30代、40代で最も多かったのは「味の素簡単レシピ」となっている。

料理を作る際に、何を参考にするか

 しかし、料理を作るときに参考にするものとして全体で最も多かった回答は「頭の中に入っているレシピ」で73.5%だった。

【関連記事】
携帯チラシサイトと家計簿を最も利用しているのは20代主婦、「底値表」も活用
再訪問したい企業サイト1位は「キユーピー」
レシピサイトの利用率は男性のほうが高い

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/09/24 18:10 https://markezine.jp/article/detail/8428

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング