MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ネットで入手したED治療薬の6割が偽造品

2009/12/03 11:25

 4社はED(勃起不全)治療薬として、バイアグラ、レビトラ、シアリスを製造・販売している。2008年12月から2009年4月にかけて行われた合同調査では、日本とタイの販売サイトから商品を購入して真正品と偽造品の鑑定、および含有成分の分析を行った。

バイアグラ(海外製品、左下の箱のみ真正品)

 今回発注したサイトはすべて日本人向けに作成されており、言語は日本語、振込先は日本になっている。入手したED治療薬を鑑定した結果、国内外の合計で約6割が偽造品であることが判明。国内発注分では43.6%、タイでの発注分では67.8%が偽造品だった。

【関連記事】
ケンコーコム、シンガポールで第1類・第2類医薬品の通販サイト開設へ
「セブンヘルスケア」設立、医薬品販売・PB薬品開発へ
ヤフー、楽天ら、医薬品の通信販売継続を求める共同声明を発表
薬剤名入力補助エンジン搭載、医療用医薬品検索サイト「QLifeお薬検索」オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5